2019志賀先生のお話し

2019志賀先生のお話し

2019年04月30日(火)8:05 PM

 つい最近ですが、芝浦工業大学の数学の教授の方から、次のような問い合わせがありました。
 教授のゼミで志賀先生の「大人のための数学④ 広い世界へ向けて-解析学の展開 紀伊国屋書店」を使って勉強したいのだが、絶版のため生徒分の本が手に入らないための使用許可についての問い合わせでした。早速、私から志賀先生にお話しして、快く承諾をいただきました。
 その際芝浦工業大学の先生がずっと昔に、「数学セミナー(月刊誌)」に志賀先生の「固有値問題30講」を風呂で読んでいてウトウトして風呂の中に落としてしまったことを書いたら、しばらくして志賀先生から「次からは落とさないようにしてください」という手紙をいただき、驚いたという逸話をしてくれました。そのことを私が志賀先生にお伝えしたのですが、志賀先生曰く「昔のこと過ぎて忘れましたよ。そんなこともあったんでしょうかね。」とあっけらかんと話していました。

(注) 志賀先生の「大人のための数学シリーズ全7冊」は、昔高校や大学で数学を勉強
     した人が、自分が勉強していたことやそこから派生する考え方を深めていくため
     の啓蒙書としてとても面白く、興味深いものです。高校で数学Ⅲを勉強して数学
     に興味がある方であれば楽しめますので、是非ご一読ください。
     数学書としては珍しく「紀伊国屋書店」が発行した本で、これが出版されたとき
    には最寄りの書店で展示されている棚の状況を志賀先生と私の二人で いろいろと
     話したことを思い出しました。興味のある方はご連絡ください。
           いつでもお見せできます。



«   |   »

  |  

過去の記事

Return to Top ▲Return to Top ▲